最新情報

RSS

野生きのこの採取、出荷及び摂取の自粛及び
入山鑑札の発行について

2015年09月30日更新

野生きのこの採取、出荷及び摂取の自粛について

 平成24年10月に山梨県で行った、野生きのこの放射性検査において、富士吉田地番で食品衛生法で定められた基準値(100ベクレル/kg)を超える放射性物質(セシウム137)が検出され、山梨県より採取、出荷及び摂取を自粛するように要請が出されました。
 平成27年9月現在も要請は継続されておりますので採取、出荷及び摂取は控えるようにお願いいたします。

山梨県の自粛案内


入山鑑札の発行について

 採取、出荷及び摂取の自粛要請指示に伴い、本組合では、きのこの入山鑑札の発行については、自粛指示解除まで中止しております。
 ご理解の上、ご協力をお願いいたします。

※きのこ以外の入山鑑札については発行しております。