最新情報

RSS

職員採用試験について

2017年07月03日更新

 平成30年4月1日に採用する職員の採用試験を行います。

職務

組合の一般業務(身分:一般職の地方公務員)

資格・採用予定数

◇事務職Ⅰ 《若干名》
最終学歴:大学卒業又は卒業見込み並びにこれらと同程度の学力を有する者
平成3年4月2日から平成8年4月1日までに生まれた者
※富士吉田市、山中湖村、忍野村忍草に在住する入会住民である者、又は採用後在住し入会住民となる者

試験

第1次試験
(山梨県町村職員統一試験実施委員会による町村職員統一採用試験)
日  時 :平成29年9月17日(日)
場  所 :山梨大学 甲府西キャンパス
      甲府市武田4-4-37
内  容 :教養試験、事務適性検査、一般性格診断検査

第2次試験(第1次試験合格者のみ実施)
日  時 :10月中旬ごろ
場  所 :富士吉田市外二ヶ村恩賜県有財産保護組合庁舎
      富士吉田市上吉田5605番地3
内  容 :論述試験、口述試験

申請方法

申請用紙の請求及び申込みは、恩賜林組合総務課職員担当まで
申請書の交付は7月3日からです。

申込み受付期間

7月18日(火)~8月10日(木)午前8時30分から午後5時15分まで
ただし、土曜日、日曜日及び祝祭日は除く。

申込み・問い合わせ先

総務課 職員担当 電話0555-22-3355(内線223)

その他

※ 詳しくは、本組合などで交付する「平成29年度山梨県町村職員統一採用試験案内」をご覧ください。
※ 恩賜林組合に関心がある方には、組合要覧(組合の事業等をわかりやすくまとめた印刷物)を送らせていただきますので、ご連絡をください。

若手職員による志望動機・恩賜林組合に勤務した感想

【桃谷翔 本年入職】
 私の出身は、山形県山形市です。山梨県との関わりは6年前に大月市にある大月短期大学に2年間お世話になったことです。その時は恩賜林組合の存在は全く知りませんでした。
 その後、秋田県立大学大学院に入り、入会権について勉強し、入会権のことに関心を持ちました。大学院2年の夏に就職をどうしようかと思っていたところ、組合のホームページをたまたま見て、歴史や地域との関わり等を知り、私は、組合にどうしても入りたいと思うようになりました。
 就職試験も無事通過して、現在は、組合の主要事業の一つである林業を毎日頑張っています。林業は入会に関わる仕事で、やりがいのある仕事であると感じています。関心のある方は私と一緒に働いてみませんか。

【渡辺春香 入職3年目】
 私は生れてから高校を卒業するまで富士吉田市で育ちました。その後、東京で学生生活を送ることになりましたが、夏休みに富士吉田市に戻り、恩賜林組合に遊びに行きました。広大な庭園や、遊具、薬草園などを見て、自然と調和した素晴らしい施設だなと感心しました。そこで恩賜林組合のホームページや広報紙などを眺めているうちに、組合の政策や事業、施設で行われるイベントなど組合の発信する情報に興味を持ちはじめ、生まれ育った富士吉田市で、入会住民の皆さんのために働ける仕事に携わりたいと思い、受験を決意しました。
 私は、現在、恩賜林憩いの家、富士山五合目管理施設で主に働いています。来客者の対応に初めは緊張して、満足のいくものではありませんでしたが、周りで指導してくださる上司や先輩方に恵まれ、毎日楽しく仕事をしております。悩むこともありますが、それ以上に世界遺産の富士山で働けることの喜びを実感しています。

【古屋公貴 入職4年目】
 私は、大学の研究を通して、環境問題・クリーンエネルギーへの興味が湧き、自然に携わるような職につきたいと常々考えていました。恩賜林組合は富士北麓地域周辺を持続可能な社会に構築しようと造林事業、森林文化及び生産事業など多岐にわたって事業展開をしています。私は、さまざまなことで自然に携わることができる恩賜林組合で働きたいと思い受験を決めました。
 組合職員1年目は、仕事の方法がわからず周囲の方々へご迷惑を掛けてしまうことばかりでした。しかし、上司のサポートや新人研修が充実していたため、公務員としての働き方やマナーなどを基本的なことからしっかりと学ぶことができました。
 2年目は、企画財政課に配属されました。企画財政課は、本組合の予算及び契約などの事務を分掌しています。責任ある部署で、配属当初は新しい環境などさまざまな違いに戸惑い緊張しながらの毎日でしたが、周囲の方々の温かいご指導をいただくことで徐々に順応することができ、何とか毎日を乗り越えることができました。
 3年目では、人事管理の一環として一年間の山梨県市町村課に派遣研修に行かせていただきました。そこでの勤務は毎日が忙しく大変でありましたが、仕事に対する基本的なことから総務省に係る仕事などのさまざまな経験を積ませていただき、自分自身が成長していく実感を持つことができました。
 4年目の現在、企画財政課に戻り、契約の締結などの責任ある業務を担当しております。上司の方々からのサポートをしていただきながら、日々奮闘して業務に励んでいます。
 本組合は職員が成長できるような組織体制となっており、また素晴らしい仲間や上司に恵まれております。私自身もこの職場で働くことができ、毎日が充実しています。