• 現在のページ
  • トップページ
  • 新着情報
  • H30・31継続事業 「森林学習施設整備事業」の一般競争入札にかかる質問について【回答】

最新情報

RSS

H30・31継続事業 「森林学習施設整備事業」の一般競争入札にかかる質問について【回答】

2018年6月13日更新

 このことについて、次のとおり質問がありましたので、回答します。

H30・31継続事業 森林学習施設建設(建築主体)工事

質問事項 回答
1  本工事に支障となります既存樹木の伐採、伐根は別途工事と考えてよろしいでしょうか。  H30・31継続事業 森林学習施設建設(外構)工事に含まれる。
2  岩掘削、埋設物が確認された場合、その撤去処分に掛る費用は別途と考えてよろしいでしょうか。  お見込のとおり
3  現場周囲の仮囲いの設置は必要でしょうか。設置が必要な場合は設置範囲、箇所のご指示をお願いします。  必要とする。
 工事進行を踏まえ、安全に配慮し、適切に設置すること。
4 組合提供材は材料のみの提供で加工については施工業者にて加工が必要と考えてよろしいでしょうか。  お見込のとおり
5  カーテンウォールについては、メーカーなどの指定がありましたらご指示をお願いします。  特に指定なし
6  おもちゃのまちのオブジェベンチなどの大型のオブジェは分割搬入の上、現場加工と考えてよろしいでしょうか。  お見込のとおり
7  A-97、S-17、S-18 木道のウッドデッキの貼り方について、円形及び傾斜に対して、隙間の発生が考えられますが処理方法のご指示をお願いします。  円形の緩い範囲は目地幅で調整し、目地で調整が不可の範囲はデッキ材を扇形に加工すること。
8  同上ウッドデッキの設置に関して固定方法についてご指示をお願いします。また、蹴込みのFRPの固定方法もご指示をお願いします。  デッキ材に先穴加工の上、大引材に対し、ドリリングタッピングねじで貫通固定すること。
 FRPグレーチングは当該品専用の取付金具でFBに固定すること。
9  A-97、A-101 木道の手摺:STφ48.6、手摺上枠、下枠:FB及び幕板:溝形鋼に記載の加工とは円形に従っての加工と考えてよろしいでしょうか。  お見込のとおり
10  A-103、A104 ささら(構造図参照)は構造図のどの箇所かご指示をお願いします。  ①H30・31継続事業 森林学習施設建設(建築主体)工事 設計図面5 S-17 ささらサイズ参照のこと。
 添付資料(外構雑詳細図)を提示します。
11  A-07、金抜き資料No.109からNo.110 ①路床、試験、砂の粒度試験、路床CBR試験、路床現場CBR試験、路床締固め度試験及び路盤締固め度試験の試験回数のご指示をお願いします。また、それぞれの試験方法についてのご指示もお願いします。  試験方法は、公共建築工事標準仕様書(建築工事編)22.2.5 試験に従うこと。
12  金抜設計書 項(22)付帯工事の(躯体工事)には階段1から4までの下部受け基礎(昇降口)の基礎は含まれていると考えてよろしいでしょうか。(基礎詳細リスト図が無いため)  お見込のとおり
13  ツリーハウス、アリ地獄において指定メーカー、業者などがありましたらご指示をお願いします。  設計図面記載の参考品番及び特記事項に該当する製品と同等以上のものとする。
14  ツリーハウスの支柱の設置方法のご指示をお願いします。  凍結深度まで地中埋設すること。

H30・31継続事業 森林学習施設建設(電気設備)工事

質問事項 回答
1  内訳書1-2(8)研修室音響設備工事
 内訳書には項目がありますが、図面などに仕様の記載がありません。仕様(参考型番)構成図ご指示をお願いします。
 別添資料(設備②)参照のこと。
2  内訳書1-2(6)構内交換・情報通信設備
 図面E-01工事区分(12)にはLAN用HUBの機器取付、調整とありますが、HUB、ルーターなどの記載がありません。仕様(参考型番)構成図などのご指示をお願いします。
 弱電盤内:光コンセント、ONUスペース、スイッチングHUB16ポート
3  TV共聴設備について
 衛星アンテナの仕様明記がないので、大きさなどご指示をお願いします。
 BS/CS110°600φ
4  電話装置のメーカーリストにて3社記載がありますが、内訳書1-2(6)構内交換及び図面にて、機器の仕様、数量などの記載がありません。こちらは機器は別途との解釈でよろしいでしょうか?  お見込のとおり
5  メーカーリスト
 高圧配電盤、制御盤、分電盤、端子盤において、現地にて改修等もあるため、県内の製造者で盤類を作成したいのですがよろしいでしょうか?例:新星電機(株)、(株)小林電機
 お見込のとおり
6  受変電幹線設備
 コンクリート基礎が入っていますが、図面E-05とE-06及び区分表においては基礎工事は建築工事となっていますが、計上しておいたほうがよろしいでしょうか?
 お見込のとおり
7  動力設備
 手元開閉器が3P50Aが1個、3P225Aが4個となっていますが、図面E-08とE-14では、手元開閉器S-1が1面となっておりますが、見積りはいかがしましょうか?
 設計図面を優先とする。
8  動力設備
 電動機結線の数量が図面と異なりますが、見積はいかがしましょうか?11kw以上は2箇所、7.5kw以下は12箇所。
 設計図面を優先とする。
9  自動火災報知設備
 スポット型感知器光電式2種が79個とありますが、図面E-31、32、33には80個と書いてあります。見積はいかがしましょうか?
 設計図面を優先とする。

H30・31継続事業 森林学習施設建設(機械設備)工事

質問事項 回答
1  換気設備機器表を掲示ください。  ③H30・31継続事業 森林学習施設建設(機械設備)工事 設計図面 M-17を別添のとおり訂正する。
2  P-1圧力ポンプの設置場所が屋外となっていますが、表記が不明です。指示ください。ポンプ室付受水槽でしょうか、又は地下機械室設置と考えてよろしいでしょうか?  受水槽下部に設置すること。
 ケーシング付としてケーシング内側にウレタン吹付断熱として計上すること。
3  屋内消火栓設備は充水方式ですが、冬季の凍結対策を指示ください。(ジョッキポンプ付)  ジョッキポンプにて充水とする。
 屋上テスト弁までの屋外露出配管部分は保温30mm巻きとすること。
4  M-02図における、透水管の構造図を指示ください。  ④H30・31継続事業 森林学習施設建設(外構)工事 設計図面3 L-23参照のこと。
5  M-02図における、U字溝の構造図を指示ください。  ④H30・31継続事業 森林学習施設建設(外構)工事 設計図面3 L-25参照のこと。
 深さは水上450Hとする。
6  自動制御図を掲示ください。  ③H30・31継続事業 森林学習施設建設(機械設備)工事 設計図面1 M-03参照のこと。
7  M-19図における、AC-1機器仕様を指示ください。  ③H30・31継続事業 森林学習施設建設(機械設備)工事 設計図面 M-17を別添のとおり訂正する。

H30・31継続事業 森林学習施設建設(外構)工事

質問事項 回答
1  入札公告2(1)ウの同種又は類似の工事施工実績の条件を教えていただけますか。  規模が同等程度であれば工事概要は問わないものとする。
 また、期間、発注者等は、様式第8号「同種又は類似工事の施工実績報告書」備考に記載のとおり
2  本工事の縦横断図を頂けますか。  ④H30・31継続事業 森林学習施設建設(外構)工事 設計図面2 L-6,L-12, L-16のレベル計画参照のこと。
3  上記に関連する事ですが、切土・盛土・法面整形・残土搬出処理の数量を頂けますか。又この数量は受注した際、起工測量をし、数量を比較し変更増減にしなければならないと思います。又構造物等の寸法等も変わると思われます。  ④H30・31継続事業 森林学習施設建設(外構)工事 設計図面2 L-6,L-12, L-16のレベル計画参照のこと。
4  土工事の際の土質は、砂・レキ質土と考えてますが、岩掘削が発生した場合は変更となりますか。又岩掘削を含むのであれば設計数量を教えて頂けますか。  別途協議とする。
5  溶岩発生材再利用となってますが、数量及び使用する寸法等にあてはまらない場合は、購入しなければならないと思われますが、どうお考えですか。  別途協議とする。
6  法面保護の植生土等が設計にはありませんが、法面に植生が必要な場合は、変更となりますか。  別途協議とする。
7  残土処理は本工事において何㎥でしょうか。又処理方法、運搬距離、処理費等はどう考えていますか。  ④H30・31継続事業 森林学習施設建設(外構)工事 設計図面2 L-6,L-12, L-16のレベル計画参照のこと。
 残土は場内処分とする。
8  各種試験について一式とありますが、設計での数量を教えて頂けますか  試験方法は、公共建築工事標準仕様書(建築工事編)22.2.5 試験に従うこと。
9  №42ページの既存溶岩撤去112.0mですが、カッター入れとありますが、どのような施工方法でしょうか  大型カッター機械による切断撤去とする。
10  既存樹木伐採で全て再利用とありますが、枝・葉の処理はどうお考えですか  場内処分とする。
11  溶岩砂利舗装φ20~30の撤去溶岩は、骨材プラントで粒度をφ20~30に、再利用するという事でしょうか  お見込のとおり
12  館名板の溶岩表面スライスW3000×H1000 t20の形状は、図のような長方形でしょうか。厚さt20は大きさ又発生材を利用する場合、破損しやすいと思われますがどうでしょうか。又長方形であるのならば、発生材がかなり大きいものでなければ困難と思いますが、発生材が使用できない場合は、どう考えていますか。  前段お見込のとおり
 発生材が使用できない場合は、別途協議とする。
13  伐採木の根の抜根及び処理が設計にありませんが、変更となりますか  設計に含む。
14  カラーアスファルト舗装のアスファルト混合物ですが、脱色のアスファルトか普通のものかどちらでしょうか  脱色アスファルトとする。

PDF 添付資料(外構雑詳細図) (151KB)

PDF 別添資料(設備②) (471KB)

PDF ③H30・31継続事業 森林学習施設建設(機械設備)工事 設計図面 M-17 (245KB)