最新情報

RSS

森林学習施設の愛称の募集を募集します。

2019年7月1日更新

 令和2年4月開館予定の新しい施設「森林学習施設」がより親しみの持てる施設となるような愛称を募集します。

対象施設 
 富士吉田市外二ヶ村恩賜県有財産保護組合森林学習施設
 (山梨県富士吉田市上吉田5605番地3)

募集期間 
 令和元年7月1日(月)から令和元年7月31日(水)まで

愛称の条件
 富士北麓地域の子育て世代が安心して遊びを通して学べる、豊かな自然と触れ合えるなどの施設の目的が伝わりやすい、ふさわしい愛称を提案してください。

応募資格等
 富士吉田市、山中湖村及び忍野村の住民
 ただし、応募は1人1点までとします。

応募方法
 愛称、説明等必要事項を記入のうえ、FAX、E-mail及び持参のいずれかの方法で応募してください。
 応募用紙を持参する場合は、募集期間中(土日、祭日を除く)の午前9時から午後5時までに提出してください。なお、FAX、E-mailの場合は、募集期間の最終日午後5時必着となります。
 持参の場合:住所 富士吉田市上吉田5605番地3
 FAXの場合:FAX番号 0555-23-3425
 E-mailの場合:アドレス aisho@onshirin.jp
          件名   森林学習施設の愛称募集

問い合わせ
 富士吉田市外二ヶ村恩賜県有財産保護組合
 森林学習施設設立準備室 電話番号:0555-22-3355

愛称の決定
 応募いただいた愛称の中から、恩賜林組合内で協議などを経て決定します。また、愛称決定後、組合ホームページ上でお知らせします。

その他 
 ・採用させていただいた方の中から抽選で、感謝状、記念品を進呈します。
 ・応募作品については、返却は行わず、採用の有無にかかわらず全ての権利は、
  富士吉田市外二ヶ村恩賜県有財産保護組合に帰属するものとします。